SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

エネルギー・環境戦略特別セミナー

No.S20442

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(開催日の3~10日以降)
◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇

石炭火力の早期削減政策等、変化が求められる電力事業経営のあり方

開催日時 2020年12月10日(木) 午後2時~午後4時
会場 AP虎ノ門
東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル
受講料 1名につき 33,660円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考
会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

みずほ証券株式会社 エクイティ調査部 
シニアアナリスト

新家 法昌(しんや のりまさ) 氏

非効率石炭火力のフェードアウトや基幹送電線への接続ルールの見直し等の政策検討が進み、政府のエネルギー政策はより脱炭素化を重視する方向に舵が切られています。
電力会社の事業環境は、原発にかかる安全対策工事、自由化による競争進展、再生可能エネルギー大量導入等による電力需給緩和等に直面し、収支・財務・CFの面からみて、様々な課題を抱えている状況です。
本講義では、株式市場からみた電力会社に対する評価等を踏まえつつ、不透明な事業環境での電力事業経営に求められている変化と今後のあり方について考えます。

1.株式市場・投資家から企業に求められる論点(ESG等)
2.電力株価の株価動向と株価評価の変遷
3.電力会社を取り巻く事業環境変化
 (1)エネルギー政策
 (2)自由化による競争進展
 (3)再生エネ導入と需給変化
4.電力会社の収支・財務・CFの変化、直面する課題
5.今後想定される事業変化と電力会社に求められる経営のあり方
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

新家 法昌(しんや のりまさ) 氏

2000年 慶應義塾大学法学部卒、日本興業銀行入行(現 みずほ銀行)
5年間の法人営業を経て2005年に国土交通省航空局へ出向
2007年 みずほ証券エクイティ調査部、エネルギー・公益担当
2010―11年にかけてエネルギー・公益セクターをカバレッジ開始

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850