SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

医療・介護戦略特別セミナー

No.S20425

■会場受講  ■アーカイブ配信(開催日の3~5営業日後)
◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇

未然に防ぐ病院の災害対策

開催日時 2020年11月27日(金) 午後3時~午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 33,990円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考 ■アーカイブ配信について
<1>開催日より3~5営業日後に配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画は公開日より2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴頂けます。
会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

東京都立広尾病院 減災対策支援センター 部長
博士(工学)、社会医学系専門医・指導医

中島 康(なかじま やすし) 氏

「被災しても入院患者を守り抜く」ために、被害による職員と患者への影響を減じる準備が減災対策です。そして「未然に防ぐ」が減災対策の獲得目標となります。具体的な三方策は、業務圧縮、情報管理、チーム活動です。いずれの方策も災害のための特別な対策ではなく、日常業務の中で修練できる、むしろすべき事柄です。日々の忙しさで順送りされている災害への備えを、日常のすき間で分割して通年で行うコツもご紹介します。

1.業務継続のための課題
2.業務仕分けによる業務圧縮
3.災害対策本部の情報管理
4.チーム活動の育て方
5.減災カレンダーを使った業務継続訓練

講師プロフィール

中島 康(なかじま やすし) 氏

1996年 奈良県立医科大学 卒業
東京都立駒込病院 外科レジデント
東京都立広尾病院 救命救急センター・救急診療科 責任医長
2011年 岩手大学 大学院工学研究科 生産開発工学 修了
2015年 開発コンサルタントとして、ASEANやスリランカでODA事業に参画
東京都立広尾病院 減災対策支援室 副室長
2020年 東京都立広尾病院 減災対策支援センター 部長(現職)

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850