SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S20297

■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(開催日の3日以降)
◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇

アフターコロナのデジタルチャイナの全貌

-次世代プラットフォーマーTMDPの台頭
-テック企業の躍進、海外進出と挫折

開催日時 2020年10月 7日(水) 午後2時~午後4時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 33,110円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考 ■ライブ配信
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとPASSを前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信
<1>開催日より3日以降に配信致します。
<2>お申込時にご記入いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。
会場受講以外の受講方法について詳しくはこちらをご確認下さい。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

株式会社伊藤忠総研 産業調査センター 主任研究員

趙 偉琳(ちょう いーりん) 氏

新型コロナウイルスが未曾有のパンデミックとなっている。中国ではコロナとの闘いにドローンやロボット、AIなどデジタル技術が駆使され、テック企業の活躍が感染の拡大防止に一役買った。そして、中国は、5Gなどデジタル分野を含めた「新基建(デジタルインフラ)」へ投資を強化し、コロナ禍を契機にデジタルの新たな進展を遂げようとしている。
当セミナーでは、アフターコロナのデジタルチャイナの全体像を描きながら、政策の変化、カギとなる「ABCD5G」、次世代プラットフォーマーTMDPの台頭およびテック企業のグローバル展開を中心に説明する。

1.デジタルチャイナの進展 
2.「新基建(デジタルインフラ)」と
     「ABCD5G (AI、Blockchain、Cloud、Data、5G)」
3.コロナ禍を契機に新たなビジネス(AI、ECなど)
4.次世代プラットフォーマーTMDP
     (TouTiao・TikTok、Meituan/Xiaomi、DiDi、PDD)の台頭
5.中国テック企業の海外進出と挫折
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

趙 偉琳(ちょう いーりん) 氏

中国遼寧省出身、2002年に来日。2008年東工大院社会理工学研究科修了、イノベーションの制度論、技術経済学にて博士号取得。早大商学学術院総合研究所、富士通総研経済研究所を経て2019年9月より現職。中国経済、デジタルイノベーションと経済社会への影響、プラットフォーマーとテックベンチャーの動向などに関する研究を行っている。論文・執筆・講演多数。著書『BATHの企業戦略分析-バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイの全容』(日経BP社)。日刊工業新聞、東洋経済、毎日新聞などに定期的に寄稿。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850