SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

経営・マーケティング戦略特別セミナー

No.S20240

■アーカイブ配信(開催日の3~5営業日後に配信) ■DVD受講(開催後14日前後でご郵送) ■会場受講
◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇

データ活用最前線!なぜ今データに注目が集まるのか

~既存事業におけるあるべきデータ活用と、新規データビジネス最新事例~

開催日時 2020年 7月27日(月) 午後2時~午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 33,440円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考 ※受講者全員に、講師著書を進呈
新装版「問題解決のためのデータ分析」(クロスメディア・パブリッシング刊)

■アーカイブ配信
<1>開催日より3~5日以降の配信です。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、視聴用URLをお送りいたします。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。

■DVD受講
<1>お申込時にご登録いただいたご住所にご用意ができ次第(開催日より14日前後を想定)、収録動画のDVDをお送りいたします。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

株式会社クロスメディア・コンサルティング 代表取締役社長

齋藤 健太(さいとう けんた) 氏

国内約1兆円規模のデータ活用市場、また年々増加傾向にあります。
実際、弊社大手クライアント各社の多くはデータビジネスを見越した新規事業に着手しています。
また、既存事業の改善、成長に向けてもデータ活用を推進する企業が増えてきています。
しかし、実際には企業全体の4分の1程度しか成果の上がるデータ活用ができていないのが実情です。
本講義では、「既存事業におけるデータ活用」と「新規データビジネス開発」の2軸において、あるべき考え方、進め方について事例を踏まえてご説明します。

1.データ活用市場の現状と今後
2.既存事業におけるデータ活用
 ―データ活用の進め方、重要なポイント 
 ―データ収集・整理編集・分析・可視化の方法
 ―データ活用事例(小売業、メーカー、法人事業)
3.新規データビジネス開発
 ―事例①大手メーカーが挑むアプリビジネス 
 ―事例②老舗メーカーによるクライアント向けEC事業
 ―事例③不動産会社が目指すAI活用によるデータ販売
4.質疑応答

講師プロフィール

齋藤 健太(さいとう けんた) 氏

慶応義塾大学理工学部卒業後、㈱船井総合研究所に入社。主に中堅規模(数百億)以上の企業をメインクライアントとしたプロジェクトに従事。化粧品メーカや卸・リテール業界など、幅広い業種において、中期経営計画策定やマーケティング戦略の構築、M&Aにおけるビジネスデューデリジェンス等の実績を有する。
独立後も製造業や小売業、サービス業に至るまで大小様々な企業の課題発見に従事、成果を上げる。特にデータ分析においては、複数のコンサルファームにもアサインされる実力を有する。その他、AI関連スタートアップや教育関連企業からもデータ分析支援の依頼を数多く受けている。
2013年9月にクロスメディア・パブリッシングより「問題解決のためのデータ分析」(2019年2月に新装版)を出版。
また、2019年10月同社より「会社の問題発見、課題設定、問題解決」を出版。
2018年5月同社グループ全体のコンサルティングに入り、10月クロスメディア・コンサルティングを設立。現在に至る。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850