SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

経営・マーケティング戦略特別セミナー

No.S20186

【情報収集に役立つ極シンプルな考え方とテクニック】

研究者・開発者こそ実践すべきマーケティングノウハウ

~観察と対話。基本25+2の知識と実践~

開催日時 2020年 5月26日(火) 午後2時~午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 33,000円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

ジャートム株式会社 代表取締役
福井工業大学 環境情報学部 デザイン学科マーケティング講座 非常勤講師

光成 章(みつなり あきら) 氏

「行き詰まった。この技術上の課題はどうしたら解決できるだろうか?」
研究職の方々は、日々壁にぶつかりながら、製品化・事業化に向けたプロジェクトの推進に立ち向かっていることでしょう。
一方、面白そうな発見や偶然出来た技術が先にあり、「これをどこかに活かす道はないものだろうか?」と探すような時もあるかもしれません。そんな時よく耳にするのは、「研究室を離れ、街に出て、頭を切り替えてみよう」や「顧客の声に耳を傾けてみよう」ではないでしょうか。ところが、そう言われて益々途方に暮れてしまうということがあるようです。
  「街に出ても、一体、何から手をつけていいのかさっぱりわからない」
  「すべきことはわかるが、やり方がよくわからない」
  「消費者インタビューなんてやったことがない。失敗するに決まっている」
そのような心配や不安に答えを提示することが、この講座の目標です。
何をどこでどう見るか。何を誰からどう聞くか。観察とインタビューによる情報収集に役立つ極シンプルな考え方とテクニックを座学と実践演習で理解し獲得します。
また、講座時間の中で、個別のご質問やご相談にもお応えします。是非、今抱えている疑問や課題を手にご参加ください。

1.知識編(14:00-15:15)
  ・ 専門分野に限れば、誰もが「観察のプロ」
  ・ 起業家はまずアジェンダを持つ
  ・ イノベーションの意味
  ・ 調査会社が活用するインタビュールーム
  ・ 現場に出向く:エスノグラフィックアプローチ
  ・ 世界の「下調べ」:情報収集とMarket Visit、Test the waters
  ・ 構成論的にリサーチを使う
  ・ リサーチは段階ではない
  ・ インタビューの本来の姿
  ・ 真のニーズ、学習されるニーズ
  ・ 情報の種類:一次情報と二次情報
  ・ 本音の引き出しに関係する要素
  ・ 「市場調査なんてクソ喰らえ」と言われる理由とその解決法
  ・ 市場性、事業性、独自性
  ・ 事業実現のための「具体的な問い」からがリサーチ
  ・ 仮説の準備
  ・ マルチモーダルに仮説を呈示
  ・ 誰に聞くか、何を聞くか
  ・ マーケットリサーチから○○○ットリサーチへ
  ・ 消費者の「生の声」は聞けるか
  ・ リサーチは科学か
  ・ 質問と答えは、光と影
  ・ ストーリーやエピソードを引き出す
  ・ プロジェクティブテクニックが有効なケースとその具体例
  ・ 空白図解の活用

2.実践編(15:30-17:00) 
※質疑応答を含みます。名刺交換の時間も別途設けます。
  ・ インタビュー計画の策定
  ・ インタビューフローの作成

講師プロフィール

光成 章(みつなり あきら) 氏

福井県福井市出身、高校卒業まで福井で育つ。1987年 早稲田大学社会科学部卒業。1996年までの約10年間、矢野経済研究所、マッキャンエリクソン市場調査事業部(インフォプラン)等、リサーチサービスのサプライヤー側で各種調査プロジェクトを担当。1996年以降の22年間は、ブランド側のリーバイストラウス、シャネルの2社でリサーチ及びカスタマーリレーションを担当(ディレクター)。サプライヤーとクライアント両方での経験に導かれた「タイムリーに役立つ正しいリサーチ」の追求実現が信条。顧客の深層心理に迫る質問の組み立てを特に得意とする。2018年6月 福井・東京間の頻繁な往復が必要となったことから、独立してジャートム(株)を設立。両地のクライアントにリサーチ実務の提供を開始。2019年6月 SBクリエイティブ社より「一発OKをもらえる人のエビデンス仕事術」を出版。関連の「実践講座」を、東京ではWASEDA NEOにて2018年秋より開講。福井では2019年春/夏に第1期を開講。現在第2期開講を準備中。ふくいブランド大使。福井市応援隊所属。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850