SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

原財団特別セミナー

No.S20185

【内閣官房/総務省/文部科学省/経済産業省】

令和2年度 ICT関連重点施策

開催日時 2020年 4月23日(木) 午後1時~午後5時
会場 TKP新橋カンファレンスセンター
東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング
受講料 1名につき 27,500円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

Ⅰ. IT戦略について

内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 参事官補佐

神谷 征彦(かみや まさひこ) 氏

【13:00~13:55】

政府は、少子高齢化による人口減少をはじめとする我が国の社会課題を背景に、「データ利活用」と「デジタル・ガバメント」の取組を二本柱として、テクノロジーを産業競争力の強化にとどまらず社会課題の解決にまで役立てていく、「社会全体のデジタル化」が目指し、IT戦略を策定している。その実施状況や、今後の戦略の方向性について紹介する。

1.我が国におけるIT戦略の歩み
2.デジタル化の状況
3.Society 5.0時代にふさわしいデジタル化
4.次期IT戦略に向けて
5.質疑応答/名刺交換
Ⅱ. デジタル成長戦略

総務省 情報流通行政局 情報通信政策課 課長補佐

岸 洋佑(きし ようすけ) 氏

【14:00~14:55】

東京オリンピック・パラリンピック競技大会を間近に控える中、その後の経済動向にも目を配り、持続可能な社会の構築に向けてデジタル分野への官民の投資を促していくことが重要。総務省では、デジタル技術を活用した持続的な経済成長、国際競争力の強化、暮らしやすい社会という「三方良し」の未来を実現するための政策に日々取り組んでいる。今回の講演では、そのような観点から、主要な情報通信政策の最新動向について紹介する。

1.目指すべき未来社会
2.デジタル経済の加速化
3.デジタル競争力の強化
4.デジタル人財社会の構築
5.質疑応答/名刺交換
Ⅲ. GIGAスクール構想の実現について

文部科学省 初等中等教育局 情報教育・外国語教育課 課長補佐

齋藤 幸義(さいとう ゆきよし) 氏

【15:05~16:00】

Society 5.0時代を担う子供たちにとって、学校のICT環境整備は必要不可欠である。しかし、我が国のICT活用状況は世界から大きく後塵を拝しており、また、地方自治体間で整備状況に差が見られる。この状況を打破すべく、令和元年度補正予算に計上された「GIGAスクール構想の実現」について、政策の背景と概要を紹介する。

1.「1人1台端末・高速通信環境」を活かした学びの変容
2.我が国のICT活用の現状
3.「GIGAスクール構想の実現」
4.質疑応答/名刺交換
Ⅳ. デジタル経済の進展への対応

経済産業省 商務情報政策局 総務課 係長

宮原 圭一朗(みやはら けいいちろう) 氏

【16:05~17:00】

デジタル経済の進展に伴い、国際競争は「サイバー空間(ネットで完結)」から「サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)の融合」に移行してきている。この大きな変化に着実に対応し、日本の産業界が付加価値を高め、新たなビジネスが生まれる好循環を実現するための経済産業省が進めるIT関連重点施策について解説する。

1.サイバーとフィジカルの融合を促進する技術開発
2.ビジネスモデルの変化
3.セキュリティモデルの変化
4.デジタル・トランスフォーメーション(DX)
5.規制のモデルの変化
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

神谷 征彦(かみや まさひこ) 氏
2006年 総務省入省。電気通信事業に係る競争政策や、パーソナルデータの取扱い等の消費者保護施策、放送コンテンツの海外展開支援等に従事。2019年7月より現職。政府のIT戦略の策定等を担当。
岸 洋佑(きし ようすけ) 氏
2003年 総務省入省。郵政民営化とその見直し、「光の道」構想、電波オークションの検討など、主に情報通信分野での制度企画を担当。2014年より医療・健康分野でのICT利活用施策の企画担当を経て、2016年よりマイナンバーカード及びブロックチェーン技術の利活用施策の企画に従事。2017年7月より、情報通信政策全般の総括・渉外業務を担当。
齋藤 幸義(さいとう ゆきよし) 氏
2005年 文部科学省入省。初等中等教育局、高等教育局、研究振興局及び内閣府(科学技術・イノベーション担当)等のポストを経て、現職。
宮原 圭一朗(みやはら けいいちろう) 氏
2004年 損害保険ジャパン日本興亜株式会社へ入社。2019年4月より官民人事交流にて経済産業省 商務情報政策局 総務課に出向となり、現在に至るまで局内における予算関連業務を担当。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850