SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

エネルギー・環境戦略特別セミナー

No.S20175

■会場受講  ■オンライン受講(開催日の3~10日後)
◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます◇

関西電力eモビリティ戦略とエネルギー関連ビジネス新潮流

開催日時 2020年 4月17日(金) 午後2時~午後4時30分
会場 ビジョンセンター東京八重洲南口
東京都中央区八重洲2-7-12 ヒューリック京橋ビル
受講料 1名につき 33,990円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考 ■オンライン受講について
<1>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第(3~10日後を予定)、視聴用URLをお送りいたします。
<2>YouTubeでの配信です。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

Ⅰ. 関西電力グループのeモビリティ戦略

関西電力株式会社 経営企画室 イノベーションラボ              
次世代エネルギービジネス推進グループ 部長

上田 嘉紀(うえだ よしのり) 氏

【14:00~15:10】

EV(電気自動車)は、環境にやさしいだけでなく、
いざという時には必要な場所に電気を運びレジリエンス向上にも寄与する。
また、自動運転が実現し、モビリティ・サービスが拡大すると、
都市や地域が再構成され、さまざまな社会課題を解決することができる。
EVを核とした新しいモビリティ・システムを備えた
“eモビリティ社会”の実現に向け、EVの普及とインフラ整備に取組む
関西電力グループのeモビリティ戦略に向けた取組みについて紹介する。

1.モビリティ領域に関するビジョンの策定について
2.eモビリティ関連の取組み
 (1)EV普及・導入促進とインフラ整備
 (2)モビリティ・サービス
 (3)ドローンの活用
3.eモビリティのエネルギー(蓄電池)の活用に関連した取組み
 (1)調整力としての活用(DER)
 (2)電力系統での二次利用
 (3)環境価値取引
4.eモビリティにおいて電気による制約がなくなる世界に向けて
5.質疑応答/名刺交換
Ⅱ. エネルギー関連ビジネスの新潮流

株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 部長
環境・エネルギー・資源戦略グループ担当

段野 孝一郎(だんの こういちろう) 氏

【15:20~16:30】

AI/IoT技術の革新、電力システム改革(需給調整市場、容量市場等)、ERAB(Energy Resource Aggregation Servise)の進展等の外部環境変化により、エネルギーサービスやエネルギーマネジメント等に代表されるエネルギー関連ビジネスのあり方が変わり、その収益モデルも多様化しつつある。本セミナーでは、エネルギー関連ビジネスを取り巻く環境変化を俯瞰しつつ、エネルギー関連ビジネスにおける新たなビジネスモデル、サービス動向を解説する。

1.エネルギー関連ビジネスを取り巻く環境変化
2.エネルギー関連ビジネスの新潮流
3.新たなビジネスモデル・サービスモデルの台頭
4.我が国における今後の展望
5.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

上田 嘉紀(うえだ よしのり) 氏
1995年 京都大学大学院工学研究科電気第二工学専攻修士課程修了、関西電力株式会社入社。美浜発電所で運転・保修、本店で原子燃料の調達・品質管理に従事。その後、グループ経営推進本部にて天候デリバティブの商品開発やガス営業に従事。2003年9月、スタンフォード大学アジア太平洋研究センター客員研究員を経て、シリコンバレーのハンズオン型ベンチャーキャピタルにてベンチャー投資に従事。帰国後は、気候変動政策対応を担当。2013年6月、電気事業連合会企画部副部長。2018年6月、経営企画室次世代エネルギービジネス開発グループ部長。社内のデジタルトランスフォーメーション戦略委員会事務局。2019年7月、現職に就任。共著『狙われる日本の環境技術』(エネルギーフォーラム)
段野 孝一郎(だんの こういちろう) 氏
京都大学大学院工学研究科博士前期課程修了(工学修士)。2007年、株式会社日本総合研究所に入社。環境・エネルギー、資源・水ビジネス、情報通信・ICT分野のクライアント企業に対して、技術戦略およびマーケティング戦略の視点から、事業戦略策定、新規事業開発、事業化支援等のコンサルティングを提供している。2015年より、ディレクタとして環境・エネルギー・資源戦略グループを統括。注力テーマは「電力・ガス制度改革」、「新興国の環境・エネルギー市場」、「Post-FIT」、「エネルギー×AI/IoT」等。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850