SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S20011

AI・データ関連ビジネスにおける法的留意点

~AI技術の利用動向と、限定提供データの創設、個人情報保護を踏まえたデータ保護・管理、利活用の実務~

開催日時 2020年 1月22日(水) 午後1時30分~午後5時
会場 紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
受講料 1名につき 33,550円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考 ※本セミナーにつきましては、法律事務所ご所属の方はお申込みご遠慮願います。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

西村あさひ法律事務所 弁理士・弁護士

濱野 敏彦(はまの としひこ) 氏

近時、AI技術の利用が進んでいますが、"AI"といってもその技術内容は様々であり、また、各分野によって利用の進捗度合いが異なります。そこで、本セミナーでは、AI技術に知見のある講師が、AI技術について具体例を用いてわかりやすく整理・解説をした上で、各分野における利用動向・今後の方向性、さらに、AI関連契約の留意点について、解説をいたします。
また、データビジネスの現状と今後の方向性について解説した上で、データを知的財産として保護するために創設された限定提供データ(2019年7月1日施行)を踏まえたデータの保護・管理の方法、及び、データの利活用について解説いたします。
さらに、AI技術の利用、データビジネスにおける個人情報の取扱いの留意点についても併せて解説いたします。

1.AI技術の整理・解説
2.AI技術の利用動向、今後の方向性
3.AI関連契約における留意点
4.データビジネスの現状と、今後の方向性
5.データの保護・管理、利活用(限定提供データの創設を踏まえて)
6.AI・データ関連ビジネスにおける個人情報の取扱いの留意点
7.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

濱野 敏彦(はまの としひこ) 氏

2002年東京大学工学部卒業。同年弁理士試験合格。2004年東京大学大学院新領域創成科学研究科修了。
2007年早稲田大学法科大学院法務研究科修了。2008年弁護士登録。2009年弁理士登録。2011年から2013年まで年新日鐵住金株式会社知的財産部知的財産法務室出向。
大学・大学院の3年間、ニューラルネットワーク(今のディープラーニング)の研究室に所属していたため、AI技術についても詳しい。理系のバックグラウンドを活かし、営業秘密侵害訴訟、特許侵害訴訟、職務発明訴訟等の知的財産関連訴訟、及び、知的財産全般、IT、個人情報、危機管理、コーポレートガバナンス等の分野の法的助言を専門とする。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850