SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

医療・介護戦略特別セミナー

No.S19362

在宅医療 経営・実践セミナー

「数値で見る在宅医療経営戦略」と
具体的な事例に見る「伸びる在宅医療機関」のつくり方

開催日時 2019年10月 4日(金) 午後1時~午後4時30分
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 35,110円(税込)
備考 *受講者全員に、最新著書「在宅医療 経営・実践テキスト」税込4,860円(日経ヘルスケア 2019年7月11日発売)を進呈
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

株式会社メディヴァ コンサルタント
兼 医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック 在宅医療部 事務長

村上 典由(むらかみ のりよし) 氏

高齢化の進展に伴い、在宅患者は現在の70万人から2030年に100万人、2040年には120万人まで増えるとみられ、提供体制の整備が急務となっています。一方、外来医療需要は2025年をピークに減少が見込まれており、医療機関経営の観点からも在宅医療に取り組むことが重要になっています。
こうした中、「新たに在宅医療を始めたい」「既にある在宅医療部門をもっと伸ばしたい」という診療所や中小病院向けに、在宅医療の「始め方」「伸ばし方」のノウハウを1冊の本にまとめた書籍「在宅医療 経営・実践テキスト(日経ヘルスケア)」を出版しました。
コンサルタントとして又在宅療養支援診療所の事務長として、数多くの医療機関を見てきた経験から「伸びる在宅医療機関」にはいくつかの押えるべきポイントが見えてきました。
これから在宅医療を始める医療機関のための「数値で見る在宅医療経営」の基本と応用をご紹介すると共に、書籍では紹介しきれなかった「伸びる在宅医療機関」に必須のポイントを具体的な事例を解説していきます。
1.在宅医療の収入(患者単価×患者数)の把握
2.訪問診療のスケジュールの立て方と月間の収入目安
3.在宅医療の収支シミュレーション
4.中小病院の生き残り戦略としての在宅医療
5.訪問診療の診療体制(看護師、事務職員の同行)
6.患者紹介から初回訪問までの準備
7.院内外の情報共有の仕組みづくり
8.在宅医療部門の経営指標
9.集患のための取り組み
10.24時間体制の構築
11.在宅看取りの実践
12.医師採用のポイント(魅力づくり、求人資料や雇用契約書の作成)
13.多職種による組織づくり
14.質疑応答

講師プロフィール

村上 典由(むらかみ のりよし) 氏

コンサルタント実績:(株)メディヴァ コンサルタント事業部シニアマネージャーと在宅患者400名超の桜新町アーバンクリニックの事務長を兼務。複数の在宅療養支援診療所の運営支援、有床診療所の運営支援、医療機器メーカーの在宅医療市場調査、大手不動産事業者のサービス付き高齢者向け住宅調査・提案、医療機器メーカーの在宅医療教育コンテンツ作成支援など。
2015年度政策研究大学院大学医療政策短期特別研修修了。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850