SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

エネルギー・環境戦略特別セミナー

No.S19338

(株)経営コンサルテクノセミナー

VPP、ERAB、蓄電池等多様化する電力の付加価値と新たなビジネスチャンス

開催日時 2019年 9月24日(火) 午後1時30分~午後3時30分
会場 港区立商工会館 会議室
東京都港区海岸1-4-28
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考 ※経営コンサル主催につき、プレミアム会員様(招待券含)も通常の受講料が発生いたします。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 部長
環境・エネルギー・資源戦略グループ担当

段野 孝一郎(だんの こういちろう) 氏

電力システム改革により電力取引の分野では今後より一層の「市場化」が進み電力取引が生む付加価値も多様化し、様々な事業機会が生まれると考えられます。
多様化する電力の価値と電力取引の制度設計、諸外国において登場した新たなビジネスの動向を解説し、日本における新たな事業機会とビジネスモデル、関係各社が取るべき今後の戦略を展望します。

1.グローバルに進むエネルギー市場の変革
 (1)再生可能エネルギーの普及に伴うエネルギー事業への影響
 (2)電力市場におけるDR/VPP活用の流れ
 (3)総括原価撤廃の影響~電力市場における「市場化」の意味~

2.諸外国で生まれる新たなビジネスモデル
 (1)エネルギーマネジメントの新たな潮流
 (2)多様化するビジネスモデル

3.我が国における今後の展望
 (1)ERAB(DR/VPP)に関する政策・市場動向
 (2)立ち上がりつつあるERAB事業
 (3)今後の展望

4.まとめ 質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

段野 孝一郎(だんの こういちろう) 氏

京都大学大学院工学研究科博士前期課程修了(工学修士)。2007年、株式会社日本総合研究所に入社。環境・エネルギー、資源・水ビジネス、情報通信・ICT分野のクライアント企業に対して、技術戦略およびマーケティング戦略の視点から、事業戦略策定、新規事業開発、事業化支援等のコンサルティングを提供している。2015年より、ディレクタとして環境・エネルギー・資源戦略グループを統括。注力テーマは「電力・ガス制度改革」、「新興国の環境・エネルギー市場」、「Post-FIT」、「エネルギー×AI/IoT」等。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850