SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

原財団特別セミナー

No.S19274

宇宙関連施策とビジネスの最新動向

開催日時 2019年 8月30日(金) 午後1時~午後4時
会場 アイビーホール青学会館
東京都渋谷区渋谷4-4-25
受講料 1名につき 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

Ⅰ. 世界の宇宙ビジネスの最前線

(一社)SPACETIDE 理事 兼 COO

佐藤 将史(さとう まさし) 氏

【13:00~14:00】

長く官需主導だった宇宙開発は、基礎・応用技術の発展、打ち上げコストの低下などを受け、民間主導の多種多様なビジネスに変容しつつあります。今や宇宙ビジネスは宇宙企業のみで完結するものではありません。欧米ではベンチャーや異業種による宇宙ビジネス参入が進み、革新的な宇宙インフラ・ハードの構築・普及に伴い、様々な分野で宇宙技術やデータ等が使われており、日本でも急速なキャッチアップが進んでいます。産業エコシステムの観点で、国内外の官民動向について詳説します。

1.宇宙ビジネス全体像
2.ニュースペースとは
3.欧米のニュースペース
4.日本のニュースペース
5.主要な宇宙ビジネス最前線
6.政府による産業振興施策
7.質疑応答/名刺交換
Ⅱ. 宙(そら)を拓(ひら)く宇宙通信政策

総務省 国際戦略局 宇宙通信政策課 衛星開発推進官

西室 洋介(にしむろ ようすけ) 氏

【14:10~14:50】

今世紀に入り、ベンチャー企業や異業種からの参入によって宇宙に関わるプレイヤーが大きく変容してきております。
宇宙を新たなビジネスフロンティアとして捉え、社会的課題の解決と市場の活性化を合わせて実現していくために、ICT分野において取り組むべきことは何か。先日報告書を出した「宙(そら)を拓(ひら)くタスクフォース」における検討内容を中心にご紹介します。

1.宇宙産業の変容
2.宇宙利用の将来像
3.宇宙利用の将来像を実現するための課題
4.将来像の実現に向けてICT分野において取り組むべき事項
5.質疑応答/名刺交換
Ⅲ. ソフトバンク センチメートル級測位サービスの詳細

ソフトバンク(株) クラウドエンジニアリング本部 IoTサービス統括部 部長

永瀬 淳(ながせ じゅん) 氏

【15:00~16:00】

センチメートル級測位サービスのご紹介をさせていただきます。サービス仕様、測位端末通信仕様、測位実証の結果など、測位コアシステムの詳細と5Gを見据えたこれからの展開をお話させていただきます。

1.ソフトバンクの測位サービスへの取り組み
2.センチメートル級測位サービスのご紹介
3.測位実証結果
4.測位端末・データ配信仕様
5.5Gを見据えた今後の展開
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

佐藤 将史(さとう まさし) 氏
東京大学及び同大学院にて地球惑星科学を専攻。卒業後、野村総合研究所コンサルティング事業本部にて技術経営、オープンイノベーション、知財戦略、宇宙ビジネス分野を中心に官民コンサルティングを16年間行った。在職中にUCLA Luskin School of Public Affairsに留学し、公共政策学修士を取得。現在、一般社団法人SPACETIDE共同設立者・理事兼COOとして活動、日本初の民間発宇宙ビジネスカンファレンスを企画・運営する。総務省「宇宙利用の将来像に関する懇話会」及び「宙を拓くタスクフォース」構成員。「いばらき宇宙ビジネス創造コンソーシアム」アドバイザー。「ビジネス+IT」で宇宙ビジネス関連記事を連載。2019年6月、(株)ispaceに参画。
西室 洋介(にしむろ ようすけ) 氏
2003年に総務省へ入省。総務省では、技術政策課においてICT技術戦略のとりまとめ、大臣官房総務課において国会との窓口、移動通信課においてLTE-Advancedの国際標準化、データ通信課においてインターネット関連政策などを経験し、現在は宇宙通信政策課の推進官として宇宙通信に関する政策を立案する立場にある。これまで在シンガポール日本国大使館、経済産業省、藤沢市役所への出向経験も持つ。
永瀬 淳(ながせ じゅん) 氏
2000年ソフトバンクECホールディングス株式会社入社。ソフトバンクグループのベンチャーキャピタル・インキュベータとして先端技術を日本市場に導入し、事業会社設立を行う仕事に従事。技術調査、投資計画立案と実行を担当。2009年 本社帰任。スマートデバイスを活用した新しいライフスタイルの創造をテーマに位置測位技術とAR技術に着目。衛星精密測位、認識アルゴリズム、レンダリングアルゴリズム開発を推進。2019年(現在)センチメートル級衛星精密測位サービス構築を担当し、今秋リリース予定。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850