SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

原財団特別セミナー

No.S19230

医師の働き方改革

~医療行政の今~

開催日時 2019年 6月22日(土) 午後1時~午後3時30分
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

厚生労働省 医政局 医療経営支援課
医療勤務環境改善調整官

高梨 哲(たかなし さとし) 氏

厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」報告書が取りまとめられた。
報告書では、2024年度から適用される時間外労働の上限について、原則を年960時間(A水準)とし、地域医療確保の暫定特例水準(B水準)や集中的技能向上水準(C水準)では、特例として年1860時間を認めるとしているが、B水準の医療機関には適用後も労働時間の短縮を求め、2035年度末の終了を 目指して検討することが盛り込まれている。
今後、医療機関には、36協定の締結や労働時間管理の確実な実行など、労働時間短縮計画策定とPDCAサイクルによるマネジメントシステムの構築が求められる。

1.医師の働き方の現状
2.医師の働き方改革
3.働き方改革
4.特別償却税制について
5.その他国等による支援
6.勤務環境改善好事例集
7.質疑応答

講師プロフィール

高梨 哲(たかなし さとし) 氏

2003年 厚生労働省採用
2006年 独立行政法人国立病院機構
2009年 厚生労働省医政局
2014年 独立行政法人国立病院機構
2019年 現職着任

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850