SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S19055

(株)経営コンサルテクノセミナー

コネクテッドカーのソフトウェア開発とセキュリティ対策

~車両の電動化と自動運転の実現を目指して~

開催日時 2019年 1月22日(火) 午後1時30分~午後4時30分
会場 港区立商工会館 会議室
東京都港区海岸1-4-28
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考 ※経営コンサル主催につき、プレミアム会員様(招待券含)も通常の受講料が発生いたします。
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

日本シノプシス合同会社 ソフトウェアインテグリティグループ
シニアソリューションアーキテクト

岡 デニス 健五(おか でにす けんご) 氏

自動運転やコネクテッドカーのようなより進化した機能が導入されその結果、OEMやサプライヤ―によって開発,統合されたソフトウェアが増えている。
今日のコネクテッドカー・エコシステムは様々なサービスプロバイダー、バックエンドシステム,スマホアプリ、充電システムがその脆弱性を悪用される結果として大規模なセキュリティ対策が必要となる。脆弱性のほとんどは不適切な実装によるものであるが無線通信のリスクセキュリティに関連しては、規格やガイドラインとソフトウェア開発ライフサイクルの各段階でのセキュリティへの必要性があり、それを考察する。

1.自動車のトレンド・コネクッテドカー

2.IoTと比較
  (1)コンシューマーエンタープライズ
  (2)医療機器
  (3)自動車

3.無線通信に関わる脅威リスク
  (1)WiFi
  (2)Bluetooth

4.コネクテッドカー・エコシステムにおける大規模な攻撃

5.自動運転に関するサイバーセキュリティ

6.オープンソースソフトウェアのリスク ― 解析結果

7.自動車業界のセキュリティの取り組み
  (1)自動車ソフトウエアサプライチェーンと攻撃シナリオ
  (2)セキュリティ規格、ガイドライン

8.ソフトウェア開発ライフサイクルにおけるセキュリティ
  (1)ソースコード静的解析(CW,MISRA-C、CERT-C)
  (2)ソフトウエアコンポジション解析-オープンソースバイナリ解析、ソースコード解析
  (3)ファジング(外部ツールとの統合など)

9.意見交換

講師プロフィール

岡 デニス 健五(おか でにす けんご) 氏

日本シノプシス合同会社のソフトウェアインテグリティグループにてシニアソリューションアーキテクトとしてセキュリティソリューション業務に従事。2006年より車載セキュリティを専門としている。過去にはスウェーデンでボルボの自動車セキュリティ研究を始め、リモート診断やOTA(over-the-air)アップデートを専門とした。前職のBoschグループでは国内とグローバルの顧客対応に従事。日本とAPACのエンジニアリング及びコンサルティングマネージャーとして特に車載セキュリティの部署(ESCRYPT)の設立に協力し貢献した。現在、日本シノプシスで自動車セキュリティのソリューション、特にソフトウェア開発ライフサイクルとサプライチェーンに特化したソリューションを提供している。60以上の執筆を手掛け、講演も世界中で多数行っている。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850