SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

放送・メディア・著作権戦略特別セミナー

No.S18413

2019年 動画配信はどう日本に定着するのか

~Netflix、Amazonと国内各サービスの戦略~

開催日時 2018年12月13日(木) 午後3時~午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 33,000円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

ジャーナリスト

西田 宗千佳(にしだ むねちか) 氏

2015年以降、日本でも動画配信ビジネスが加速している。コンテンツ制作サイドも、その存在を無視してビジネスを行うのは難しい状況だ。世界最大の事業者であるNetflixは、世界での有料会員数を1億3000万人以上に伸ばし、映像ビジネス全体が「有料配信」に傾きつつある。だが、日本ではまだそこまでの影響力はなく、「無視はできないがマスでもない」状況だ。2019年、それがどうかわるのか、世界ビッグ2と国内勢の戦略を考察する。

1.日本の映像配信の状況について
2.映像配信で儲かっているのはどこなのか
3.世界と日本ではどう構造が違うのか
4.外資は敵なのか味方なのか
5.映像配信に付随するビジネスはなにか
6.映像配信の業界的メリットとデメリット
7. 日本向けの「映像配信を含めた再編」はありうるのか
8.広告と映像配信はどう連携するのか
9.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

西田 宗千佳(にしだ むねちか) 氏

1971年 福井県生まれ。フリージャーナリスト。
得意ジャンルは、パソコン・デジタルAV・家電、そしてネットワーク関連など「電気かデータが流れるもの全般」。主に、取材記事と個人向け解説記事を担当。朝日新聞、日本経済新聞、週刊東洋経済、週刊アスキー、AV Watchなどに寄稿する他、テレビ番組・雑誌などの監修も手がける。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850