SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
海外調査 競合調査 (各種)No.1調査
セミナー企画運営代行サービス SSK Incubation Manager
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S18404

大変革するスポーツビジネス、ICT活用で成長する3分野

開催日時 2018年12月 5日(水) 午後2時~午後4時
会場 紀尾井フォーラム
東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
受講料 1名につき 32,100円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー(同)
スポーツビジネスグループ シニアヴァイスプレジデント

里﨑 慎(さとざき しん) 氏

東京オリンピック・パラリンピックに代表されるメガスポーツイベントの到来を受け、スポーツビジネスに関する関心が非常に高まっている。一方で、一過性のイベントではなく、恒常的に営まれているスポーツ興行ビジネスは、その市場規模こそそれほど大きくはないものの、2020年以降のスポーツビジネスマーケットを根底で支える重要な柱となることが期待されている。
本講義では、普遍的に営まれるスポーツ興行を中心に、ガバナンス、フィールド、ビジネスの各切り口から、ICTが貢献し得ると想定される分野についての考察を行う。

1.日本におけるスポーツビジネスの現状・動向
  ・ロス五輪モデルから課題解決型モデルへ
  ・体育からスポーツへ
2.スポーツというコンテンツの特性とビジネスとの関係
  ・スポーツの持つ「ハブ機能」
  ・投資対効果の考え方のポイント
3.ガバナンスとICT
  ・定型業務の効率化
  ・有効なモニタリング機能の整備
4.フィールドマネジメント(FM)とICT
  ・科学的トレーニング
  ・データ活用による戦略立案
5.ビジネスマネジメント(BM)とICT
  ・新たな観戦体験の提供
  ・e-Sportsの可能性
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

里﨑 慎(さとざき しん) 氏

2009年に有限責任監査法人トーマツよりデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(DTFA)に転籍し、主に非営利法人の運営アドバイザリー業務に従事。2015年4月より立ち上がったデロイト内のスポーツビジネスグループの設立発起人。一般社団法人日本野球機構(NPB)の業務改革支援や、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の組織再編支援業務にプロジェクトマネージャーとして関与。公益財団法人日本サッカー協会(JFA)のガバナンス・コンプライアンス体制検討支援業務にも関与。
【メディア等】平成26年度JOC「スポーツ団体マネジメントセミナー」:パネリスト。「Jリーグマネジメントカップ」(DTFA):執筆責任者。SportsNAVIコラム「コンサル目線で考えるJリーグの真実」:2015年3月~9月。「スポーツの未来2018-2027」(日経BP社):第8章執筆責任者。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850