SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S18271

【モビリティ業界に激動が迫る】

MaaSのインパクトと展望

~シェアリング、自動運転の先の統合型プラットフォームの覇権争い~

開催日時 2018年 9月 7日(金) 午後3時~午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 33,500円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重点講義内容

株式会社日本総合研究所 創発戦略センター シニアマネジャー

井上 岳一(いのうえ たけかず) 氏

MaaS(Mobility-as-a-Service)に注目が集まっている。今年1月、トヨタ自動車は"MaaS専用電動車両"と銘打ったコンセプトカーを発表し、今年6月、政府は「未来投資戦略2018」に、「MaaSの実現」等により、「都市と地域の利用者ニーズに即した新しいモビリティサービスのモデルを構築する」と明記した。
MaaSはクルマをサービス利用に供することだと理解されることが多いが、MaaSにはそれにとどまらない可能性がある。そこで、本講演では、MaaSの真相は何か、それは私達の社会をどのように変えるのか、自動車産業はこのトレンドにどう対応すべきなのか、その先にあるものは何なのかについて考えたい。

1.MaaSとは何か
2.MaaSとVaaS(Vehicle-as-a-Service)との違い 
3.MaaSを制するのは誰か
4.MaaSと町づくり
5.人とコミュ二ティに活力を与えるモビリティデザイン
6.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

井上 岳一(いのうえ たけかず) 氏

1994年 東京大学農学部林学科、2000年 米国Yale大学大学院卒業(経済学修士)。農林水産省林野庁、Cassina IXCを経て、2003年に日本総合研究所に入社。持続可能な地域社会をデザインするための官民双方の水先案内人として、「次世代交通」「ローカルIoT」「コミュニティ×IoT」をテーマにインキュベーション活動に従事。現在の注力テーマは自動運転技術を生かした次世代交通システムの実装。近書に『「自動運転」ビジネス 勝利の法則』(共編著、B&Tブックス、2017年)がある。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850