SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S18241

【中国のEV革命2025】

世界を席巻する中国EV電池の最前線

開催日時 2018年 7月18日(水) 午後3時~午後5時
会場 アーバンネット神田カンファレンス
東京都千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル
受講料 1名につき 33,200円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重要講義内容

株式会社みずほ銀行 国際営業部 主任研究員

湯 進(たん じん) 氏

中国は9年連続で新車販売台数世界首位を維持し、「自動車大国」の地位を着実に固めているものの、日米欧に追い付くには依然道のりは遠い。自動車産業の育成を国家戦略として推進している中国政府は、"2025年に自動車強国入り"との目標を掲げており、"EV革命"で自動車産業のパラダイムを転換させようとしている。
当セミナーでは中国自動車業界の光と影を解説したうえで、中国の"EV革命"及びEV電池市場の実態を明らかにする。     

1.自動車大国の光と影
2."EV革命"で自動車強国へ
3.EV電池の覇権争い
4.日系企業の対応
5.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

湯 進(たん じん) 氏

2008年入行時より国際営業部に所属。自動車・エレクトロニック産業を中心とした中国の産業経済についての調査業務を経て、中国地場自動車メーカーや当局とのネットワークを活用した日系自動車関連企業の中国ビジネス支援を実施しながら継続的に中国自動車・部品業界に関する情報のメディア発信も行っている。経済学博士。
直近の中国EV業界関連レポート:週刊エコノミスト「中国がEV電池工場になる日」(2018年5月)。日経ビジネスオンライン「中国新興EVメーカーはテスラの夢をみるか」(2018年5月)。日経産業新聞「中国の燃費・NEV規制」(2018年5月21日付)。Mizuho Global News「中国新エネルギー車市場の拡大とリチウムイオン電池メーカーの成長」(2018年6月)。
リンク先:https://researchmap.jp/tj2016

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850