SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOPセミナーTOP > セミナー詳細ページ

セミナーカテゴリー

  • ICT
  • モバイル
  • 放送・メディア・著作権
  • 医療・介護
  • エネルギー・環境
  • 経営・マーケティング
  • 原財団
  • その他

これからの開催セミナー一覧
−募集中の企画が全てご覧頂けます−

セミナー開催実績 DVD 発売中
テキスト 発売中
メール配信登録 セミナー開催情報を配信する
初めての方へ 受講の流れ
SSK プレミアム会員 募集中 セミナー参加無制限の会員サービス
健康アライアンス勉強会
セミナー企画運営代行サービス パートナー企業探索サービス
講師依頼・講師紹介サービス セミナーテキスト 広告掲載募集

ICT戦略特別セミナー

No.S18221

<自民党 山際 大志郎 衆議院議員 特別招聘>

TPPの最新動向と日本、世界への影響

~各産業へのインパクト、ビジネスチャンスと今後のシナリオ~

開催日時 2018年 7月 9日(月) 午後3時30分~午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
受講料 1名につき 27,000円(税込)
地方自治体限定・ご優待特別価格 1名につき 5,000円(税込)
備考
お問合せ電話番号:03-5532-8850
申込みフォーム

重要講義内容

自由民主党 衆議院議員(元経済産業副大臣) 
衆院内閣委員会 委員長

山際 大志郎(やまぎわ だいしろう) 氏

2018年3月、離脱を表明した米国以外の11ヵ国は、チリ・サンティアゴで環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の新協定「TPP11」に署名した。6ヵ国が国内手続きを終えれば60日後に発効する。これを受けて、政府は年内発効を目指し今国会にTPP11承認案と関連法案を提出したが、日本が国内手続きを終えるには、両法案成立の必要がある。承認案は5月18日衆院で可決された。関連法案は、今回の講師山際氏が委員長を務める衆院内閣委員会での可決後、参院に移り審議が進められる。
今回は、TPP11発効が日本と世界へどのような政治的・経済的影響をもたらすのかを解説していく。

1.日本国内におけるTPP11の手続きと発効までの見通し
2.TPP11による経済的影響とTPP12との比較 
3.TPP11成立による世界の政治の動き
  -米国、EU、RCEP、FTAAPとの係り-
4.質疑応答・意見交換/名刺交換

※当日までの動向等を踏まえまして、内容や順序変更等の可能性がございます。

講師プロフィール

山際 大志郎(やまぎわ だいしろう) 氏

1968年9月12日生まれ。1995年 山口大学農学部 獣医学科卒業(獣医師)。1999年 東京大学大学院農学生命科学研究科獣医学博士課程修了[博士(獣医学)]の後起業。川崎市・横浜市などで動物病院をはじめとする動物関連事業を展開。2003年 第43回衆議院選挙に神奈川18区から出馬、初当選。現在5期目。内閣府大臣政務官、党経済産業部会長、経済産業副大臣、衆経済産業委員会筆頭理事、党副幹事長などを歴任し、現在は衆内閣委員長。経済産業副大臣時代には『人工知能と産業・社会第4次産業革命をどう勝ち抜くか』を執筆し、現在は自民党において人工知能未来社会経済戦略本部では事務局長を務める。

申込みフォーム

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850