SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R05P0007

日本と世界のメディア×コンテンツ市場データベース2017

出版日 2017年1月
価格
印刷(本編・資料編2分冊)+全データ収録CD-R 96,120円(税込)
発行<調査・編集> (株)ヒューマンメディア

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

2015年度統計と2016年の動向を満載、メディアコンテンツ産業から、
製造・サービス業や、公共政策まで、クールジャパン戦略を企画・推進するための統計・事例のデータベースとしてご活用ください。
掲載の統計データ、市場の規模推計、国内外のメディア・コンテンツ産業の動向、クールジャパン戦略の先進事例を明らかにしました。

■概要■
2017年版は本編・資料編2分冊セットで、
 2015年度統計と2016年の動向を満載して発売
日本と世界のメディア・コンテンツ産業と市場の今がわかる!!
メディアコンテンツ産業から、製造・サービス業や、
 公共政策まで、クール・ジャパン戦略の企画に必須のデータベース。
 ・日本のメディア×コンテンツ市場の規模・構成と、コンテンツ分野ごとの動向
 ・海外各国・地域のメディア×コンテンツ市場の規模・構成と、
  コンテンツ分野ごとの動向
 ・海外での日本コンテンツの市場規模・動向・国内への収入と、海外進出の実績
 ・国内でのコンテンツ産業の波及効果と、
  共同による新産業創出・地域振興の実績

<日本と世界のメディア・コンテンツ産業と
           市場と産業動向の調査結果-主要トピックス->
2015年の日本国内メディア・コンテンツ市場は総額12兆3067円。前年比0.2%減少。同市場の波及効果である関連市場は建設土木の投資額を超える約50兆円。世界的な市場規模では米・中に続き第3位。中国は前年より3兆円減だが3位を維持。クール・ジャパン戦略で期待の、海外の日本コンテンツ市場は推計1兆6360億円に拡大。
国内市場は、急拡大してきたスマホ向けゲームが伸び止まり、映像・音楽・ゲームソフトの落ち込みで微減に。国内波及効果は、通信・キャラクタービジネス・ライブ・広告・ハード市場からなり、日本のGDPの10%にあたる。海外における日本コンテンツ売上は、8割以上がゲーム・アニメ・マンガとなっている。

-CONTENTS-

<1>日本のメディア×コンテンツ市場
 ・メディア別に見た日本のコンテンツ市場
 ・コンテンツ特性別に見た日本のコンテンツ市場

<2>日本のコンテンツ各分野のビジネスモデルと動向
 ・日本の映像コンテンツ市場と動向
 ・日本の映画市場と動向
 ・日本のアニメ市場と動向
 ・日本のテレビ放送市場と動向
 ・日本の音楽コンテンツ市場と動向
 ・日本のゲームコンテンツ市場と動向
 ・日本の文字系コンテンツ市場と動向
 ・日本の出版・マンガ市場と動向
 ・日本のオンラインコンテンツ市場と動向

<3>日本のメディア×コンテンツ関連産業の市場動向
 ・メディア×コンテンツ関連産業とは
 ・デジタル化で一体化するコンテンツ流通メディアとコミュニケーション
 ・マンガ・アニメ・ゲームから生まれるキャラクタービジネス
 ・メディア×コンテンツ産業を支える広告産業
 ・メディア×コンテンツの発展に支えられるメディアハード市場
 ・パッケージ不振からライブ市場への回帰

<4>世界の主要国のメディア×コンテンツ市場
 ・世界市場の中の日本の市場

<5>各国・エリアごとの特性と分野別のグローバル市場
 ・各国・エリアごとの特性
 ・コンテンツ分野ごとの市場

<6>クールジャパン戦略実現に向けた海外進出
 ・日本コンテンツの海外進出と海外売上
  -日本コンテンツの海外進出・売上・市場の現状
  -日本コンテンツの海外圏域別進出の状況
  -日本コンテンツの海外進出の過去からの推移
 ・日本コンテンツの分野別海外進出と輸入の状況
  -日本とアメリカ、韓国のコンテンツの海外進出の比較
  -映画の進出・輸入
  -テレビ番組の進出・輸入
  -音楽の進出・輸入
  -ゲームの進出・輸入

<7>クールジャパン戦略とコンテンツ産業
 ・クールジャパンの柱となるメディアコンテンツ
 ・クールジャパン戦略
 ・コンテンツ分野別クールジャパン事例

<8>コンテンツの海外展開
 ・海外での日本コンテンツブーム事例
 ・海外へのコンテンツの展開手法
 ・動画プラットフォームの台頭とビジネス構造の変化
 ・コンテンツ企業と異業種のコラボによる海外展開
 ・アニメ・マンガの施設による地域振興
 ・ご当地コンテンツによる地域振興
 ・ご当地キャラクターによる地域振興
 ・コンテンツ産業振興による地域振興

<9>ライブイベントの拡大とコンテンツによる地域振興
 ・ライブイベント、飲食コラボ
 ・展覧会
 ・テーマパーク、ミュージアム、イベントの地域振興への効果
 ・ご当地コンテンツによる地域振興

<10>日本コンテンツの海外進出を取り巻く状況
 ・ターゲットとビジネスモデル
 ・海外で開催されるコンテンツ関連の見本市等
 ・グローバル・メディア×コンテンツ産業資本による世界市場の寡占化
 ・データ:世界各国のレイティングと外国製コンテンツ規制

■サンプルデータ■
国内市場の規模と推移
2015年の日本国内のメディア・コンテンツ市場=「メディアを通じ販売や広告など対価を得て流通する情報」の市場は12兆3067億円、急拡大のスマホ向けアプリゲーム等が伸び止まり、映像・音楽・ゲームソフトの落ち込みで、前年比0.2%減。

世界のメディア・コンテンツ市場は、2013年以降、米・中・日の順。
2015年、米は日本の4倍以上の約47兆円、中国は前年より3兆円減の約13兆円だが2位を守り、3位日本以降、英、独、独と欧州諸国が続く。

海外での日本コンテンツの市場規模
クールジャパン戦略で期待の、海外での日本コンテンツ市場は推計1兆6360億円に拡大。その8割はアニメ・マンガ・ゲームで、急拡大したのはアニメの海外向け配信需要に応えるライセンスと、スマホ向けアプリゲームの海外展開による。

メディア・コンテンツ産業の直接波及市場を、コミュニケーション、広告、キャラクター、メディアハード、ライブからなる市場とし、その総計を約50兆円、日本のGDPの10%と推計。メディア・コンテンツのみでファッション(衣料品10兆7647億円)を上回り、波及市場は建設土木投資額48兆4600億円を超える。

<資料編(海外12か国のメディア×
         コンテンツ産業・市場と日本コンテンツ進出)収録内容>
 ・現地調査国
  米・ブラジル・英・仏・ドイツ・インド・タイ・インドネシア・ベトナム・中国・台湾・韓国
 ・各国調査項目
  メディア・コンテンツ市場概要と最新ニュース
  映像(映画・テレビ放送・映像ソフト・映像配信)市場動向
  ラジオ・音楽(音楽ソフト・音楽配信・ライブ)市場動向
  ゲーム(ゲームソフト・オンラインゲーム・スマホ向けゲーム)市場動向
  出版市場動向
  ネットサービス市場動向
  上記各分野に対する日本コンテンツ進出状況と課題

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850