SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R04N0055

スマートシティ白書2015年版

出版日 2015年6月
価格
バインダー製本+CD(PDF)特価タイプ 198,720円(税込)
バインダー製本タイプ 149,040円(税込)
CD(PDF)タイプ 99,360円(税込)
ページ数 A4判 約800ページ
発行<調査・編集> (一社)次世代社会システム研究開発機構
備考 ※バインダー製本とPDF版では編集上の違いによりページ数が若干異なります。

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■概要■
 スマートシティは、都市づくりに関係した主要な技術を結合させ、都市全体のエネルギー構造を高度に効率化する都市づくりの構想である。そのコンセプトは、地域分散型発電システム、スマートビル、スマート・ファクトリー、スマートハウス、次世代交通インフラ、各種公共サービスなどと密接に関係し、その対象範囲も多岐に渡っている。
 本報告書は、国内外の公開資料・統計・ジャーナル資料等をもとに、スマートシティ関連団体、スマートシティ業界の動向、世界各地域のスマートシティ施策・産学官連携動向、日本のスマートシティ施策/実証実験/企業参入動向を網羅的に取り上げて分析したものである。
 また、エネルギー・マネジメント・システム(EMS)、CEMS、次世代自動車などスマートシティ領域に直接・間接で係わる業界や環境整備動向など、領域を横断して解説・分析を加えている。
(※ 目次項目、ページ数は若干の修正・変更がある場合があります。)

-CONTENTS-



<1>スマートシティ概説
 ・スマートシティ概説・概況
  -スマートシティの定義
  -スマートシティ・プラットフォームの特性
 ・スマートシティのミッション
  -スマートコミュニティとスマートシティの意義
  -スマートシティ・ベンダー動向
 ・エネルギーマネージメントシステムとスマートシティ
  -エネルギーマネージメントシステム(EMS/EnMS)概説

<2>スマートシティとスマートハウスのコンテクスト
 ・スマートメーターの導入と産業構造の変化
  -スマートメーター概説
  -概況・近況
  -スマートメーター基本機能
  -スマートメーターの通信技術
  -スマートメーターの宅内表示器機能
  -上位システムとの通信方式
  -MDMS(Meter Data Management System)
 ・スマートシティとHEMSビジネス
  -スマートシティとHEMS-概況・近況
  -スマートハウス規格標準化と業界間ルールの整理
 ・社会インフラ構築における先進IT技術/ITソリューションの展望
  -社会インフラの最適化と結合するIoT/ビッグデータ・ソリューション
  -関係強化が進む社会システムとビッグデータ・ソリューション
  -都市活動のセンシング(観測・感知)インフラ整備とIoTの果たす役割
  -都市のエネルギー危機管理とIoTの果たす役割
  -都市・生活環境・生体データによるIoT活用ソリューション

<3>スマートシティのタイプ別分類
 ・概況・近況
 ・新都市型スマートシティ
 ・再開発型スマートシティ
 ・離島型スマートシティ
 ・広域型スマートシティ
  -概況・近況
  -スマートシティ関連プロジェクトにみられる共通傾向
 ・スマートシティのビジネスの可能性

<4>スマートコミュニティ/スマートシティ関連市場動向
 ・世界のスマートグリッド市場
  -世界のスマートグリッド市場 概況・近況
   ①Pike Research社
   ②Zpryme社
  -スマートグリッドのアジア市場 概況・近況
  -米国・中国間の連携の動き
  -米国企業における中国市場への参入
 ・技術動向・市場構造分析
  -市場セグメント、主要業界プレーヤー
   ①2010年のスマートグリッド:市場セグメント、アプリケーション
    および業界のプレーヤー - その1
  -NEDO 「再生可能エネルギー技術白書」
 ・領域・分野別市場動向・市場予測
  -スマートグリッド市場(海外)
   ①SBI:スマートグリッドの米国市場調査
   ②ABI:スマートメーターの米国市場調査
   ③Morgan Stanley:スマートグリッの米国市場
   ④Parks Associates:スマートメーターの米国市場調査
   ⑤Frost and Sullivan:スマートメーターの米国市場調査
   ⑥富士経済 世界のスマートグリッド市場は2020年に5兆8,170億円
  -スマートグリッド市場(国内)
  -スマートグリッドの認知状況(国内)
  -スマートメーター市場(海外)
  -世界および米国におけるスマートメーターの導入状況
   ①Pike Research
   ②ABI Research
  -スマートシティ市場(国内)
  -スマートハウス市場(海外)
  -ワイヤレス給電とスマートシティ関連市場(海外)
   ①Research and Markets社
   ②IHS iSuppli社
  -環境配慮型電力・エネルギーシステム市場(国内)
  -電気自動車に対する意識動向調査(海外)
  -蓄電池市場(国内)
 ・スマートコミュニティ/スマートシティに関する意識調査
  -一般消費者におけるスマートグリッド/スマートメーターに対する認知率
  -家庭での節電に関する意識調査
 ・国内
  -太陽光発電協会
   ①太陽電池出荷量
   ②太陽電池の輸出先動向
  -野村証券金融経済研究所
  -デロイト・トウシュ・トーマツ
  -(株)データリソース/パイクリサーチ社

<5>スマートグリッド/スマート・メーターの政策調整と標準化
 ・スマート・グリッド普及に必要な政策・協調体制
 ・IEEE(米国電気電子技術者協会)
 ・NISTにおけるスマート・グリッド標準化における機能別の行動方針
  -NISTにおけるスマート・グリッド標準化方針
  -NISTが規定した概念モデル
  -CoS(Catalog of Standards、標準規格一覧)
 ・スマート・メーター標準
  -ZigBee・HomePlug
  -ZigBeeアライアンスとの協業を発表しているWi-Fiアライアンス
  -Homeplug Power Alliance
  -Smart Energyワーキング・グループ(WG)
  -OpenHAN
  -ANSI C12.19
  -UCAIug/UCA
  -OpenSG(Open Smart Grid)
 ・スマートメーターの通信機能
  -AMI(Advanced Metering Infrastructure)
 ・IECにおける国際標準化活動
  -概況・近況
  -IECにおけるスマートグリッドに関連した機関(SG3)とその役割
 ・ITU-T(国際電気通信連合標準化部門)
  -FG Smart(Focus Group on Smart Grid
  -IEEE 802.15.4規格
 ・充電器の規格標準化動向
  -CHAdeMO(充電器の統一規格)
 ・デマンドレスポンス(DR)標準化動向
  -デマンドレスポンス(DR)標準化動向概況・近況
  -デマンドレスポンスに関連する標準
 ・日本の国際標準化対応
  -経済産業省:スマートハウス通信規格標準化に向けた取り組み
  -経済産業省:スマートメーター及びHEMS標準化推進経緯
   ①決定事項の活用
   ②検討結果(1)
   ③検討結果(2)
 ・スマートグリッドの通信規格の標準化を目指す動き(国内)
  -通信規格の標準化を目指す動き
  -各グループ実証実験の動き

<6>北米:スマート・グリッド/スマートシティ関連施策・産学官連携動向
 ・米国
  -米国エネルギー政策概況
  -米国版スマートグリッド
   ①スマート・グリッド関連の法制化
  -米国連邦政府・各省庁の動き
   ①Task Force とDOE
   ②FERC・NARUC
   ③NIST
  -米国で起きている天然ガス革命とエネルギー政策
   ①米国:化石燃料脱却、再生可能エネルギーへの軟着陸で鍵を握る
     天然ガス
  -米国スマートグリッドのコンセプト・モデル(アーキテクチャー)
  -米国におけるスマートグリッド標準化の位置づけ
   ①標準化の位置づけとこれまでの取り組みの経緯
  -NISTによる標準化に向けた戦略の策定
   ①NISTの標準ロードマップの概要(2010年1月)
  -スマート・グリッドを巡る産学官連携、IT業界動向
   ①DOEと産業界の連携
    Gridwise Alliance
    Intelligrid Initiative
    Demand Response and Smart Grid Coalition (DRSG)
    Consortium for Electric Reliability Technology Solutions 
    (CERTS)
    Intelligent Power Infrastructure Consortium (IPIC)
    IEEE Standards Coordinating Committee 21 (SCC21)
    Open Smart Grid Usergroup
   ②米国IT業界の関与・参画動向
    IBM
    GE
    Google
 ・カナダ
  -カナダのスマートグリッド政策・スマートグリッド市場
  -カナダにおける海外企業との提携動向

<7>欧州:スマート・グリッド/スマートシティ施策・産学官連携動向
 ・EUにおけるスマートグリッド政策
  -概況
  -経緯
  -EUによる目標・政策
  -スマートグリッドの普及に向けた規制・枠組み
   ①欧州の特性に適合した規格の制定
   ②欧州特有の文化に根差したプライバシー問題の解決
   ③各国が足並みを揃えていくためのスマートグリッに関する枠組みの制度化
   ④域内における自由競争の保証
   ⑤技術・システムのイノベーションを補完するための持続的な支援体制
 ・EU支援プログラム
  -SmartGrid ERA-Net
  -Seventh Framework Program(FP7)
  -Competitiveness & Innovation Framework Programs(CIP)
  -欧州投資銀行(EIB:European Investment Bank)
  -TEN-E(Trana-European Energy Network)
  -NER300
  -欧州電力網イニシアティブ(EEGI:European Electricity Grid Initiative)
 ・EUスマートグリッド/スマートシティ開発状況に関する報告(EU委員会JRC)
 ・欧州主要国におけるスマートグリッド/スマートシティ普及に向けた動き
  -ドイツ
   ①概況・近況
   ②ドイツの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    MeRegio(Minimum Emission Region)プロジェクト
    eTelligenceプロジェクト
    E・DeMaプロジェクト
    MOMA(Modellstadt Mannheim)プロジェクト
    Regmodharz(Regenerative Modellregion Hars)プロジェクト
    Smart Wattsプロジェクト
    T-City
  -イタリア
   ①概況・近況
   ②イタリアの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    EU Addressプロジェクト
    Energy@Homeイニシアティブ
    SmartMV Networksプログラム
    Genoaプロジェクト
  -フランス
   ①概況・近況
   ②フランスの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    IssyGridプロジェクト
    PREMIOプロジェクト
    NiceGridプロジェクト
    Lyon Confluenceプロジェクト
  -スペイン
   ①概況・近況
   ②スペインの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    S2G Wireless Substation Monitoringプロジェクト
    スマートシティーパイロットプロジェクト
    European 3e-Housesプロジェクト
    Moveleプロジェクト
    STARプロジェクト
    Iberdrola-Basqueプロジェクト
    Smart Communityプロジェクト
  -デンマーク
   ①概況・近況
   ②デンマークの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    Cellプロジェクト
    EcoGrid EUプロジェクト
    Edisonプロジェクト
  -オランダ
   ①概況・近況
   ②オランダの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    Amsterdam Smart Cityプロジェクト
  -スウェーデン
   ①概況・近況
   ②スウェーデンの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    Smart Grid Gotlandプロジェクト
    Stochholm Royal Seaportプロジェクト
  -英国
   ①概況・近況
   ②英国の主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    Energy Demand Researchプロジェクト(EDRP)
    Smart Gridプロジェクト
  -フィンランド
   ①概況・近況
  -ポーランド
   ①概況・近況
   ②ポーランドの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    Energe Operator
    EneaOperator
  -チェコ
   ①概況・近況
   ②チェコの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト
    CEZ
    Vrchlabiバイロットプロジェクト
    E.ON
  -ハンガリー
   ①概況・近況
   ②ハンガリーの主要なスマートグリッド関連実証実験プロジェクト(計画)
    E.ON Hungatia・RWE Hungaria・EDF
  -ロシア
   ①概況・近況
  -ウクライナ
   ①概況・近況

<8>アジア/新興国:スマート・グリッド/スマートシティ関連施策・
    産学官連携動向
 ・中国
  -中国のエネルギー政策概況
  -中国版スマートグリッド/スマートシティ
 ・韓国
  -韓国のエネルギー政策概況
  -韓国のスマートグリッド/スマートシティ
 ・台湾
 ・インド
  -インドのエネルギー政策概況
  -インドのスマートグリッド/スマートシティ
 ・インドネシア
 ・ベトナム
 ・アラブ首長国連合(UAE)
  -アラブ首長国連合のエネルギー政策概況
  -アラブ首長国連合(UAE)のスマートグリッド/スマートシティ
 ・ブラジル
  -ブラジルのエネルギー政策概況

<9>スマート・グリッド/スマートシティ関連施策・産学官連携
 ・エネルギー/スマートグリッド全般に係る産学官連携動向概説
  -スマートグリッドとわが国の産学官連携活動の特性
  -日米共同のスマートグリッド実証プロジェクトにおける両国認識のズレ
  -会津若松市とアムステルダム市のスマートシティに関する共同実証実験
 ・日本のスマート・グリッド/スマートシティ戦略と産学官連携
  -特許制度とスマートグリッド/スマートシティ知財戦略
  -発明(特許)であるための条件
 ・スマートグリッド/スマートシティを巡る行政・各省の動き
  -日本政府/内閣国家戦略室
   ①「エネルギー・環境会議」の基本計画
   ②スマートシティ事業に向けた「総合特区」の低利融資制度活用
  -経済産業省が進めるスマートグリッド/スマートシティ戦略と基本スタンス
   ①ネットアクション2011
   ②スマートグリッド推進協議会(仮称)の立ち上げ
   ③スマートハウス情報活用基盤整備フォーラム
   ④資源エネルギー庁/「熱電併給推進室(通称:コジェネ推進室)」
   ⑤スマートコミュニティアライアンス(JSCA) 
    スマートハウス標準化検討会:スマートメーター通信機能基本仕様案の検討
   ⑥次世代エネルギー・社会システム実証事業
   ⑦経済産業省 電力改革に関する専門委員会/家庭向け電力自由化の
     方針案提示
   ⑧「電力の顧客利用情報の新規参入者への開示義務付け」
  -国土交通省が進めるスマートグリッド/スマートシティ戦略と基本スタンス
   ①概況・近況
   ②省エネ都市開発助成制度
 ・スマート・グリッド/スマートシティを巡る法制化の動き
  -再生可能エネルギー特別措置法
   ①概要・制定の背景
  -再生可能エネルギー特別措置法の内容・近況・最新動向
 ・官民ファンド動向
  -トヨタ
  -官民連携インフラファンドの創設
   ①石原慎太郎元東京都知事:官民連携インフラファンドの創設を提唱
  -自治体によるエネルギー事業体設立の動向
   ①名古屋市(河村たかし市長):再生可能エネルギー活用の
    発電会社設立を目指すプロジェクト設置を検討

<10>スマートシティ関連実証実験(国内)
 ・各種実証実験プロジェクト
  -新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
   ①日米共同で、ハワイで最新の離島型スマートグリッドを実証
   ②仏リヨンにおいてスマートコミュニティ実証事業の実施可能性調査を開始
   ③ニューメキシコ州における日米共同スマートグリッド実証事業の
    事前調査に関する委託先を発表
  -経済産業省
   ①経済産業省「次世代エネルギー・社会システム実証」の対象地域・
    実施主体を選定
   ②経済産業省/東大、東京工業大学など9法人
     「平成22年度次世代送配電系統最適制御技術実証事業」
  -日米共同/離島型スマートグリッド実証事業
   ①日立・シャープなど ハワイの日米共同スマートグリッド実証事業の
    委託先に選定(参画)
  -YRPユビキタス・ネットワーキング研究所 「トロン組込みセンサーを
    使ったスマートシティ関連事業」
  -横浜市 「横浜スマートシティプロジェクト」
  -柏市 「柏の葉スマートシティプロジェクト」
  -愛知県豊田市/低炭素社会システム実証プロジェクト
  -京都府けいはんな学研都市 
    「けいはんなエコシティ次世代エネルギー・社会システム実証プロジェクト」
  -北九州市 「北九州スマートコミュニティ創造事業」
  -秋田市 「スマートシティ情報統合管理基盤の構築」
 ・コンパクトスマートシティ関連実証事業動向
  -「高齢者向け安心見守り」の実証実験
 ・スマートシティに関連した異業種連携/産学官連携の統合

<11>スマートグリッド/スマートシティの産業別波及効果
 ・概況・近況
 ・電力・エネルギー業界
  -電力改革がもたらす電力・エネルギー業界の激変
 ・IT業界
  -スマートグリッド/スマートシティに関連した主要IT 系企業の動き
   ①Google
   ②Microsoft
   ③Oracle
   ④GE
   ⑤AT&T
   ⑥Cisco
 ・建築・不動産業界
  -概況・近況
 ・商社
  -概況・近況
  -三井物産
  -丸紅
  -伊藤忠エネクス
 ・自動車業界
 ・業界団体/コンソーシアム活動状況
  -I-STEP(日本総研ほか民間企業十数社)
  -Wi-Fiアライアンス

<12>スマートグリッド/スマートシティの先進IT技術・ITソリューション[1]
 ・電力使用一元管理
  -BEMSによる企業グループ全体の電力使用量一元管理クラウドサービス
  -NEC:電力使用量を本社で一元管理するクラウド・サービス
  -NECビッグローブ:企業のエネルギー使用量の見える化クラウド・サービス
 ・電力ネットワークの仮想化制御・運用最適化技術
  -クラウド進化とグリッド進化のシンクロニシティ
   ①概況・近況
   ②マルチステークホルダー間のデータ権利の調整問題
   ③スマートグリッド向け並列処理基盤もしくはそのためのフレームワーク
 ・デマンド・レスポンス(電力使用の抑制自動化)サービスの開発・標準化
  -デマンド・レスポンスの商用化を巡る全般動向
  -OpenADR仕様「デマンドレスポンス・インタフェース仕様書」の策定
  -デマンドレスポンス用ソフトウエアの開発
 ・災害耐性の強いスマートシティ実現に向けた動き
  -スマートシティによる防災拠点構築
  -災害耐性のあるスマートシティ実現と産学官連携活動
 ・ビッグデータを活用した新たなスマートシティ・サービス創造

<13>スマートグリッド/スマートシティの先進IT技術・ITソリューション[2]
 ・各種情報システム構築
  -気候変動データ管理システムとスマートグリッドの統合ソリューション
  -CDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト):
    気候変動への取組みに関する調査報告書を発表
  -モデルベースによるエネルギー・システム
 ・スマート・グリッド/広域社会管制システム支えるクラウド・コンピューティング
  -IT BCP対応型インテリジェント分散処理の取り組み
 ・データセンター消費電力量の急増と次世代型グリーンデータセンターの取り組み
  -データセンターの"クリーンエネルギー度"採点結果
  -Fresh Air Coolingの仕組みの導入
  -データセンター冷却技術の進化と電力効率向上
   ①電力供給リスクに対する甘い基準
   ②最新鋭データセンターも決して磐石ではない
   ③環境を意識した新しい冷却システム
  -データセンター電力効率の監視・管理技術とスマートグリッド
   ①PUE(Power Usage Effectiveness)に関する対応と関連動向
   ②CUE(Carbon Usage Effectiveness)に関する対応と関連動向
   ③WUE(Water Usage Effectiveness)に関する対応と関連動向

<14>IoT/M2Mによるスマートシティの構築・再構築
 ・概況・近況
 ・IoTと交通クラウドプラットフォーム
 ・IoTとテレマティクス・プラットフォーム
 ・IoT志向のテレマティクス・ビジネスと参入ベンダー動向
 ・IoT志向のプラットフォームサービス参入事例
  -富士通 「コンバージェンスサービス」
  -NEC M2Mサービスプラットフォーム「CONNEXIVE」
  -NTTデータ 「M2Mプラットフォーム
     「Xrosscloudマルチデバイス・アプリケーションプラットフォーム
    (CoreStage)」」

<15>ビッグデータ・ソリューションとスマートシティ
 ・ビッグデータを援用したエネルギー・ソリューション
 ・都市活動のセンシング(観測・感知)とビッグデータ系ソフトウェアによる制御
 ・ビッグデータを活用したスマートシティ・サービス創造
 ・ビッグデータ専用アプリケーション活用によるスマートシティサービス
 ・ビル/オフィスのエネルギー管理とビッグデータの密接な関係

<16>電力システム改革とスマートシティ
 ・電力小売管理の新展開
  -垂直統合型電力システムのアンバンドリングによる新たなビジネスモデル
 ・再生可能エネルギーのビジネスモデルとスマートグリッド
  -大気質監視、気象衛星、光センサー経由のリアルタイム・データ解析
  -ビッグデータ活用による太陽光発電量の予測

<17>スマート・グリッド/スマートシティに係る各種ソリューション/
    サービスベンダー動向
 ・スマートシティに取り組むITサービス大手
 ・グリーンデータセンター化を巡るメーカー、ベンダーの取り組み動向
  -機器の稼働保証温度
  -省電力・省スペースを実現するサーバーインフラ

<18>EMS(エネルギー管理システム)とスマートシティ
 ・EMS(エネルギー管理システム)概説
 ・BEMS(ビルエネルギー管理システム)
  -BEMS概説
  -BEMSの導入促進と補助金制度
  -BEMSによる一元管理導入事例
 ・エネルギー管理アプリケーション
  -広がりを見せるエネルギー管理分野のビジネスチャンス

<19>CEMS(クラスター/コミュニティエネルギー管理システム)
 ・CEMS(クラスター/コミュニティエネルギー管理システム)概説
  -CEMS(セムス)概説
 ・CEMS活用による地域エネルギー最適化プロジェクト
  -エネルギーの地産地消とデマンドレスポンス(DR)
  -「次世代エネルギー・社会システム実証」:DRの新しいビジネスモデル
  -「次世代エネルギー技術実証事業」:エネルギー地産地消モデル
  -被災地向けの「スマートコミュニティ構想」:マイクログリッド的な
    電力供給システム

<20>HEMSとスマートシティ
 ・HEMSとスマートグリッド構想
  -HEMSS(ヘムス)概説
  -HEMS規格を巡る動き
  -HEMS市場
  -HEMS導入支援補助制度動向
 ・クラウド型HEMS
  -クラウド型HEMSの企業参入動向

<21>都市の移動手段最適化とスマートシティ
 ・国際的に脚光を浴びる交通連動型の都市開発
  -公共交通網と連動した都市開発の売り込み競争
 ・実現に向けて動き出す「スマートステーション構想」

<22>次世代自動車・次世代ITSとスマートシティ
 ・次世代自動車イニシアティブ
 ・国際的に脚光を浴びる交通連動型の都市開発
  -公共交通網と連動した都市開発の売り込み競争
 ・実現に向けて動き出す「スマートステーション構想」
 ・スマートシティ実現に不可欠となる交通インフラ/次世代自動車
 ・電気自動車からの電力供給モデル(V2H/V2B)

<23>新交通システムとスマート・モビリティ/スマートシティ
 ・次世代交通インフラの概況・近況
  -次世代交通インフラとして脚光を浴びる超小型モビリティ
  -次世代自動車が都市交通インフラに与える影響
  -自動車を設備や空間というグリッドで捉え直す
 ・スマートシティ構成要素としてのスマート・カーシェアリング
 ・次世代モビリティ・モデルを形成するカーシェアリングサービス
 ・新テレマティックス動向
  -都市のスマート化とシンクロして発展を遂げる新テレマティックス体系
  -トヨタ自動車が進める都市交通構想と実証実験プロジェクト
 ・EV蓄電池を利用した電力供給サービスモデル
  -クルマの蓄電池からマンションに電力を供給するV2H(Vehicle to Home)

<24>次世代自動車、IoT、スマートシティの融合
 ・次世代モビリティ・プラットフォームとIoTソリューションの位置づけ
 ・IoT+ビッグデータ連携による次世代自動車関連サービス
 ・自動運転システムと交通システムの統合を促進するIoT
 ・自動運転システムの自動化レベルと段階別装備
 ・日本政府が掲げる次世代自動車成長戦略とロードマップ
  -府省横断型の自動運転システム研究開発の活性化
  -経済産業省による「自動運転支援システムの高度化計画」
  -国土交通省による工程表骨子案

<25>メガソーラーととスマートシティ
 ・ソーラーファーム/ソーラーパーク概況・近況
 ・メガソーラーの導入・進展状況
  -先進企業がこぞって取り組み出したメガソーラーファーム・ビジネス
 ・メガソーラーの研究開発、実証実験動向
  -三菱電機:国内最大級のメガソーラー実証実験
  -メガソーラー事業に関する大手企業どうしの"業際"的な協業の取り組み
 ・企業参入動向
  -みずほコーポレート銀行他:メガソーラー事業向け協調融資
  -日揮

<26>太陽光発電/ソーラーパネル業界の事業特性と今後のシナリオ
 ・創エネの主役となれるか、太陽光発電と蓄電システム
 ・太陽光発電/ソーラーパネル業界のビジネスモデルと課題
  -太陽光発電の海外動向
  -障害要因
  -ソーラーパネル参入自治体・事業者動向
   ①京セラ
   ②北陸電力
   ③シャープ
   ④パナソニック
  -先端技術開発/実証実験動向
   ①大日本スクリーン/大阪大学
   ②シャープ/世界最高変換効率の太陽電池セル発表
   ③ソフトバンク

<27>電力不足対策と次世代エネルギー・プラットフォーム
 ・政府の電力需要抑制方針
 ・産業界の電力需要抑制方針
  -営業時間・開店時間の繰上げ
  -間引き運転・間引き営業
  -昼休み時間帯のシフト/エアコン停止
  -空調設備の電力消費節約
   ①電力使用量の「見える化」をこころがける
   ②社内コンテスト、市民コンテストの展開によりる節電集約効果を高める
   ③工場内の領域別に空調の温度をきめ細かく管理する
   ④季節に応じてこまめに温度設定を変える
   ⑤窓際のブラインドを降ろす
   ⑥外気の導入量を抑える
   ⑦空調機弁の入り口を閉め出口を全開にする
   ⑧空調の湿度を上げる
   ⑨空調補助ファンを装着する
  -照明の電力消費節約
   ①電球型蛍光灯や発光ダイオード(LED)に切り替える
   ②共用部・共有部分の照明を抑える
   ③高効率蛍光灯に替えて照明効率をあげる
   ④蛍光灯の高さを下げる
   ⑤屋外での作業を励行する
  -IT機器/PCの電力消費節約
   ①Windows PCの消費電力節約法
   ②シャープ(株)の検証結果
  -電源系統の電力消費節約
  -熱源系統の電力消費節約
 ・活発化する電力卸売・電力融通
 ・電気の使用制限発動に対する対処計画・対処動向

<28>リチウムイオン二次電池業界の事業特性と今後のシナリオ
 ・リチウムイオン二次電池概説
 ・リチウムイオン二次電池業界の概況・近況
  -萌芽期から開花期へ向かう蓄電池産業
  -コンシューマ用小型蓄電池の概況・近況
   ①拡大基調にある次世代電池市場と蓄電池の先進技術開発動向
  -大型電池・定置型蓄電市場の概況・近況
   ①市場拡大が見込まれる大型電池・定置型蓄電技術
 ・リチウムイオン二次電池の研究開発動向
  -リチウムイオン電池システム標準化の研究開発
 ・リチウムイオン二次電池主力製品の最新動向
  -三菱重工業
  -宇部興産

<29>自然エネルギー、再生可能エネルギーとスマートシティ
 ・自然エネルギー、再生可能エネルギー概況・近況
 ・風力発電とスマート・エネルギー
  -風力発電事業出資に積極的な欧州の年金運用各社
  -曲がり角に立っている風量発電業界

<30>スマートグリッド/スマートシティ参入企業個別動向 [海外]
 ・太陽光パネル・太陽電池モジュール製造
  -ファースト・ソーラー(米国)
  -ソリンドラ(米国)
  -サンテック・パワー・ホールディングス(中国)
  -LDKソーラー(中国)
 ・電池/太陽電池パネル/電池パッケージメーカー
  -サンパワー(米国)
  -A123システムズ(米国)
  -Qセルズ(ドイツ)
  -エクサイド・インダストリーズ(インド)
 ・薄膜ソーラーラミネートメーカー
  -エナジー・コンバージョン・デバイセズ(米国)
 ・関連機器メーカー
  -ランディス・ギア(米国)
 ・半導体製造装置メーカー
  -アプライド・マテリアルズ(米国)
 ・太陽電池シリコンウエハー製造メーカー
  -LDKソーラー(中国)
 ・自動車メーカー/電気自動車(EV)メーカー
  -テスラ・モーターズ(米国)
  -比亜迪(中国)

<31>スマートグリッド/スマートシティ参入企業個別動向 [国内]
 ・商社
  -三菱商事
  -伊藤忠商事
 ・シンクタンク/コンサルティングファーム
  -野村総合研究所
  -日立コンサルティング
 ・総合電機
  -東芝
  -日立製作所
  -NEC
  -大崎電気工業
  -富士電機
  -三菱電機
  -中部精機
  -明電舎
  -東光電気
  -シンフォニアテクノロジー
  -ダイヘン
  -高岳製作所
  -ダイキン工業
  -安川電機
  -田淵電機
 ・情報通信機器/産業素材
  -住友電気工業
  -古河電気工業
  -日新電機
  -フジクラ
 ・大手家電
  -パナソニック
  -シャープ
 ・土木・建設・設備工事会社
  -清水建設
  -関電工
 ・建築・住宅
  -ミサワホーム
  -旭化成ホームズ
  -パナホーム
 ・不動産
  -三井不動産
 ・流通・小売
  -セブン&アイ・ホールディングス
 ・電力会社/エネルギー・ベンダー
  -東京電力
  -関西電力
  -日本風力開発
  -JX日鉱日石エネルギー
 ・システムインテグレータ/ITサービス
  -日本ユニシス
  -NTTグループ
 ・エレクトロニクス
  -日本ケミコン
 ・エレクトロニクス/半導体
  -メガチップス
 ・化学工業
  -積水化学
  -リンテック
 ・蓄電池・太陽電池製造/電池製造装置
  -JX日鉱日石エネルギー
  -日本ガイシ(日本碍子)
  -ノリタケカンパニーリミテド
  -ナカバヤシ
  -アルバック
  -ソーラーフロンティア
  -東芝
  -ソニー
  -京セラ
  -日本触媒
  -三菱重工業
  -宇部興産
  -日本カーボン
  -ジーエス・ユアサ コーポレーション
 ・金属加工
  -トーカロ

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850