SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R03A0879

2018年 国内ネットワーク仮想化市場 ベンダー動向

出版日 2018年8月
価格
PDFタイプ 583,200円(税込)
ページ数 24ページ
発行<調査・編集> IDC Japan
備考 データはメール添付にて、納品致します。

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■概要■
 本調査レポートは、成長を続けてきたSDN(Software-Defined Network)やNFV(Network Functions Virtualization)を始めとするネットワーク仮想化に関連するベンダー動向を分析するものである。国内で積極的な活動を続け市場をリードしているベンダーを中心に、ビジネス状況や製品ポートフォリオ、さらには今後の展望について考察している。国内ネットワーク仮想化/SDN市場は、ヴイエムウェア、シスコシステムズ、NECの「3強」がリードしている市場である。
 「ヴイエムウェア、シスコシステムズ、NECの3強にとっては、これから訪れる成長鈍化の波を乗り越えることが重要である。そのためには、ポートフォリオの拡充に加えて、本番環境への導入前に離脱した顧客を、再びプロスペクトに引き戻すことにも力を注ぐべきである」と分析している。

-CONTENTS-

1.Executive Snapshot
2.市場開拓と市場動向
(1)ネットワーク仮想化市場の現在
(2)さまざまなアプローチをとる企業ネットワーク仮想化
(3)Anywhere/Any Platformに向かうデータセンターネットワークの仮想化
(4)やや後退しているキャリアネットワーク仮想化市場
(5)国内SDN市場におけるベンダーのランドスケープ分析
(6)国内ネットワーク仮想化ベンダー動向
 ・シスコシステムズ
 ・富士通
 ・ジュニパーネットワークス
 ・NEC
 ・ノキア/ニュアージュネットワークス
 ・ヴイエムウェア
3.ITサプライヤーへの提言
4.参考資料
(1)調査方法
 ・調査期間
(2)関連調査
(3)Synopsis

<List of Figures>
1.Executive Snapshot:2018年 国内ネットワーク仮想化市場 ベンダー動向
2.国内データセンターSDN/企業ネットワークSDN市場 支出額実績と予測、2012年~2022年
3.DXとネットワークの進化のフェーズ
4.国内NVOソフトウェア市場/SDNコントローラーアプラインス市場 ベンダー別分析、2017年
5.Cisco Intent-based Networkingの製品フレームワーク

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850