SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R03A0859

国内IT市場 年商規模別予測アップデート、2018年~2022年

出版日 2018年7月
価格
PDF+ワークブックタイプ 583,200円(税込)
ページ数 33ページ
発行<調査・編集> IDC Japan
備考 データはメール添付にて、納品致します。

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■概要■
 本調査レポートでは年商規模別におけるIT支出動向と予測を提供している。年商規模は2016年度(会計年)の売上額規模から100億円未満、100億円~300億円未満、300億円~1,000億円未満、1,000億円以上の4区分とし、国内IT市場の2016年、2017年における実績値および2018年~2022年の市場規模予測を年商規模別、製品別、産業分野別に行っている。
 国内IT市場は、予測期間中プラス成長を予測しているが、2020年以降、年商規模300億円以上の企業では堅調にIT支出が拡大するが、年商規模300億円未満の企業では消費税増税、「東京オリンピック/パラリンピック」終了後の国内経済減速の影響を受けてIT支出の成長率は鈍化を予測している。「ITサプライヤーには、年商規模300億円未満の企業のIT支出の拡大を図るために、第3のプラットフォーム、イノベーションアクセラレーターを利用した戦略的なIT活用を推進することが求められる」と分析している。

-CONTENTS-

1.IDC Market Forecast Figure
2.エグゼクティブサマリー
3.ITサプライヤーへの提言
4.市場予測
(1)製品分野別/年商規模別予測
(2)産業分野別/年商規模別予測
5.市場の変化
(1)促進要因と阻害要因
 ・促進要因
 ・阻害要因
(2)市場動向ハイライト
 ・年商規模別IT支出動向
(3)前回予測からの変更
6.市場定義
(1)製品分野セグメントの定義
(2)製品分野セグメントの定義
 ・デバイス
 ・周辺機器(Peripherals)
 ・インフラストラクチャ
 ・ソフトウェア(パッケージソフトウェア、Packaged Software)
 ・ITサービス(IT Services)
 ・ビジネスサービス(Business Services)
(3)産業分野セグメントの定義
7.調査方法
(1)調査の対象範囲
 ・調査対象の企業規模の分類
 ・調査対象の産業分野別分類
 ・調査対象のIT製品別分類
 ・企業分類方法の注意点について
 ・暦年ベース
8.関連調査

<List of Tables>
1.国内IT市場 製品分野別/年商規模別支出額予測、2016年~2022年
2.国内IT市場 産業分野別/年商規模別支出額予測、2016年~2022年
3.国内IT市場 前回の支出額予測(2018年2月)との比較、2016年~2022年
4.国内IT市場 前回の前年比成長率予測(2018年2月)との比較、2017年~2022年
5.IDC 産業分野分類の定義

<List of Figures>
1.国内IT市場 年商規模別 支出額
2.国内IT市場 前回の支出額予測(2018年2月)との比較、2016年~2022年
3.国内IT市場 前回の前年比成長率予測(2018年2月)との比較、2017年~2022年

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850