SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R02K0790

2018年版 テレビのニーズ調査

出版日 2018年3月
価格
印刷+CD-ROMタイプ 205,200円(税込)
印刷タイプ 172,800円(税込)
CD-ROMタイプ 172,800円(税込)
ページ数 A4判 130ページ
発行<調査・編集> (株)シード・プランニング

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■ポイント■
 ・生活者の、テレビ視聴環境やテレビの位置づけの変化は?
 ・動画配信サービスの利用実態は?(利用サービス×端末×利用頻度)
 ・インターネット同時配信、4K・8K放送への関心は?

■概要■
 2014年に発刊された「2014年版テレビのニーズ調査」レポートの継続企画です。
 動画配信(VOD)サービスの普及、4Kテレビや4Kスマートフォンの普及、4K・8Kのパブリックビューイング体験の機会の増加など、動画の視聴環境の多様化が進んでいます。さらに、2018年12月には、新4K8K衛星放送が開始されます。また、放送のインターネット同時配信も検討されています。
 本調査では、2014年に引き続き一般生活者1000人を対象に、Webアンケートを実施し、テレビの利用実態とニーズを把握するとともに、ネット時代、4K・8K時代に求められるテレビの在り方や、テレビの需要への影響を探ります。

-CONTENTS-
調査概要

<1>総括
 ・調査結果のまとめ
 ・テレビのニーズと今後の方向性についての考察

<2>集計結果分析
 ・サンプルの背景
  性年代/家庭での WiFi 利用/テレビのネット接続/動画配信サービスの利用/テレビへの意識
 ・現在使用しているテレビ
  Q1.テレビの視聴時間(平日/休日)
  Q2.テレビの画面サイズ
  Q3.テレビのメーカー
  Q4.テレビの購入時期
  Q5.テレビに接続している機器
 ・テレビの利用状況
  Q6.テレビのネット接続
  Q7.テレビで見ている映像の種類
  Q8.テレビで見ている映像の種類(視聴時間が最も多いもの)
  Q9.テレビ番組の選択方法
  Q10.データ放送の利用
  Q11.テレビを見ながらのネット利用の端末
  Q12.テレビを見ながらのネット利用の内容
 ・ネット接続テレビの機能やサービスへの関心
  Q13.ネット接続テレビの機能やサービスへの関心
 ・動画配信サービスの利用状況
  Q14.利用したことのある動画配信サービス
  Q15.動画配信サービスの利用端末
  Q16.動画配信サービスの視聴頻度
  Q17.動画配信サービスを選ぶ際の重視点
  Q18.動画配信サービスの利用頻度が今後増えると思う端末とその理由
 ・テレビ番組の録画
  Q19.テレビ番組の録画方法
  Q20.録画に関する不満や要望
 ・テレビ放送の新しいサービスへの関心
  Q21.放送のインターネット同時配信サービスの利用意向とその理由
  Q22.4K・8Kの体験と関心度
  Q23.4K・8Kに関する情報の認知度
 ・次期購入テレビのイメージ
  Q24.テレビが故障した場合の対応
  Q25.次に購入するテレビの優先条件
  Q26.次に購入するテレビの画面サイズ
  Q27.次に購入するテレビの購入時期
 ・今後のテレビ視聴とテレビへの期待
  Q28.今後増えると思うテレビ視聴の形態
  Q29.端末の使い分け
  Q30.「テレビは生活に欠かせないもの」という意識
  Q31.今後のテレビへの期待

<3>集計表
 ・単純集計結果

■調査対象■
生活者1000人(20代・30代・40代・50代・60代男女 各100人)
※固定テレビ所有・スマホ所有を必須条件

■調査方法■
Webアンケート

■調査期間■
2018年1月~3月

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850