SSK 株式会社 新社会システム総合研究所

TOP調査レポートTOP > レポート詳細ページ

レポートカテゴリー

レポートのお問合せ

レポートについてのお問合せは

E-mail:nbd@ssk21.co.jp

まで、お気軽にご連絡ください。

調査会社一覧

No.R02K0789

再生医療周辺産業の現状と将来展望 2018

―再生医療とともに進展する幹細胞研究・再生医療の支援ビジネス―

出版日 2018年3月
価格
印刷+CD-ROMタイプ 226,800円(税込)
印刷タイプ 194,400円(税込)
CD-ROMタイプ 194,400円(税込)
ページ数 A4判 177ページ
発行<調査・編集> (株)シード・プランニング

申込フォームお問合せ

乱丁・落丁以外のご返品につきましては、原則としてお申し受けできませんのでご了承ください。

レポート内容

■ポイント■
 ・再生医療周辺産業の実施企業または参入予定企業の方に
 ・再生医療周辺産業の動向を把握したい方に
 ・再生医療の支援製品・サービスの情報を収集したい
  再生医療実施企業、研究機関の方に

■概要■
 我が国では、再生医療等製品は4製品(適応5疾患)上市され、ヒトiPS細胞を用いた臨床研究などを含む再生医療等安全性確保法下での再生医療等提供計画は研究が134件、治療が3,537件提出されており(2018年1月末現在)、再生医療の実用化、産業化が進行しつつあります。
 今後、再生医療が本格的に産業として普及するためには、細胞培養で用いる装置や消耗品類、各種受託サービス(製造・輸送・検査試験等)といったサポーティングインダストリーの発展も重要であると認識され、異業種を含めた様々な企業が再生医療周辺産業に参入してきています。
 本レポートは、再生医療の展望をふまえつつ、再生医療周辺産業の現状と今後の展望を明らかにすることを目的にしています。
 再生医療・製薬関連企業や、再生医療周辺産業企業、公的研究開発機関、投資関連企業など様々な業種の方々のお役に立てれば幸いです。

-CONTENTS-
<1>調査概要

<2>まとめ

<3>再生医療と周辺産業の市場概要
 ・本書における再生医療と、再生医療の周辺産業の範囲
 ・再生医療周辺産業の品目
 ・再生医療のバリューチェーンと、主な周辺産業の位置づけ
 ・再生医療、および再生医療の周辺産業に関する主な法令・通知、ガイドライン

<4>再生医療周辺製品・周辺サービスの注目品目別市場動向
 ・消耗品類:
  培地/足場材料/細胞製造に関連する試薬類(細胞増殖因子、剥離液、保存液)/容器類
 ・細胞加工施設・装置類:
  細胞加工施設/自動培養装置/品質管理・品質評価装置(フローサイトメーター、画像による品質評価関連製品、品質・安全性試験関連製品)
 ・サービス類:
  臨床細胞ソース(セルバンク・ストック)/細胞培養加工受託(CMO/CDMO)/輸送/試験受託サービス(CRO、非臨床CRO、品質・安全性試験受託)/民間保険/創薬支援細胞/ITソリューション/産業支援・人材育成支援

<5>企業間、アカデミア等の連携動向

<6>市場規模予測

申込フォームお問合せ

株式会社 新社会システム総合研究所 東京都港区西新橋 2-6-2 ザイマックス西新橋ビル 4F TEL 03-5532-8850